JA青年の主張 全国大会

d0014229_0411393.jpg

 2月14日、15日 第52JA全国青年大会が東京の日比谷公会堂で開催されました。
私、栗原昭夫はJA青年の主張の部で、地区大会、県大会、九州大会で最優秀賞を受賞いたしまして、全国大会へ出場しました。
d0014229_0515981.jpg

 自分の就農への道。また、中山間地の厳しい農業のなかで生き残るために、何を目標とすればいいのか、自分の想いを主張しました。
d0014229_05738100.jpg

 残念ながら日本一は逃してしまいましたが、今までで、ベストの発表ができました。思い残すことはありません。日比谷公会堂の大舞台で、全国のみなさんを前に主張したあの感動は忘れられません。
 ここまでこれたのも幸せですし、なによりもJA矢部地区青年部の協力と応援があったからこそだと思っております。この主張発表は、私にとってすばらしい経験となりました。自信と勇気をくれたような気がします。
 これから、もっと中山間地域の農業はきびしくなるでしょう。しかし、私は「なせばなる」の精神で突き進んでいきます!
[PR]
by kurihara-tea | 2006-02-22 01:17